人の優しさに触れることができた

見栄を張ることに一生懸命だった私は、収入に見合わないような服を着たり車に乗ったり時計をつけたりしていました。

当然お金が追い付くはずもなく、キャッシングで工面することで見栄を保つのです。そんな状況が破たんするのは誰の目にも明らかで気付いてないのは私だけ、まわりの友人や同僚から注意されるも聞く耳持たずのどうしようもない奴に成り下がっていたのです。

そしてその時は訪れ返済が滞りはじめたのです。

でもまた違う会社から借りて充てればいいと考えていた時、友人からの連絡です。お金を即日で借りるには? お金 借りる 即日


一同が介し私を待ち構えており、返済できなくなった時を想定しカンパしてくれていたようでそれを渡された時に目が覚めたのです。おかげで借金はクリア、現在友人への返済をしている状況に幸せを感じています。



生まれて初めてお金を返してもらえなかった話

私はお金の貸し借りについては基本的に厳しい方だと思います。

私は、お金を借りた相手が「催促しにくい」や「返ってくるのかな」と不安に思ったりすると申し訳ないので、滅多に人からお金を借りることはありません。

そして貸すことについても、信頼できる友人なら貸せると思いますが、仕事だけの付き合いの人やあまり会う機会が無い人には貸したくないと思っています。

その時もお金を貸した相手も、毎日職場で会う人でした。

友達という程の関係かというと、まだ会って間もなかったのですが、職場でいつも会えるので油断していました。
ローン申し込みで職場に電話が来るのは困る | 在籍確認の真実


すると貸した数日後からその人が出勤しなくなり、とうとう退職してしまったのです。

個人的にメールや電話もしましたが繋がらず、結局お金は返って来ませんでした。

少額ではありましたが、少し人間不信になってしまいそうな後味の悪い経験になってしまい、お金の貸し借りでこのようなことになったのかとても残念でした。

キャッシングも上手く使えば便利です。

社会人になって2年目の夏頃の体験談です。

冠婚葬祭が重なり、どうしてもお金が足りないという状況に陥ってしまったことがありました。

どうやって工面するかを色々考えました。

親から借りようかとも考えましたが社会人になってまでそんなことはしたくないと考えていたところ、テレビで消費者金融のCMが流れていました。

そこには初月は金利無料とのことでした。
カードローンやキャッシングに申し込む前ときに思わずやってしまいそうな間違いとは?審査に落ちない為に大切なことをチェック! 借入の審査に落ちない為には?してはいけない5つの間違い!

わたしは迷わずインターネットから申し込みを行いました。

2時間足らずで手続きも終わりすぐに入金も確認できました。

翌月の給料日には返済しCM通り金利はかかりませんでした。消費者金融というと危ないイメージでしたが何の問題もありませんでした。まだ利用したことの無い人は利用してみるのも良いと思います。



祖母が亡くなった後に見つかった手帳について

私の祖母が亡くなった時に見つかった支出を鉛筆で記した手帳についてのお話です。

祖母は私と弟の成長だけではなくそれぞれの奥さんや自分の曾孫にあたる私の子供たちにも非常に優しく接してくれました。会うたびにお小遣いをもらっていたのですが、いつどのようなタイミングでひ孫に会い、お小遣いをいくら渡したかというのをこまめに全て手帳に残していたのです。キャッシングの比較 ~ 即日、低金利、手数料、無利息、おまとめなど多様化するキャッシングサービスを比較 キャッシング 比較


いつどのようなタイミングでひ孫にあってお小遣いをいくら渡したかというのをこまめに全て手帳に残していたのです。祖母にとっては暇子や孫である私たちに会うことだけでも嬉しかったのですがお小遣いを渡して、その都度ありがとうと言う言葉をもらうことに大きな感謝を感じていたようです。

浪費癖がエスカレートしてしまいました

収入が少ないのにもかかわらず、ほしいものはすぐに購入してしまう厄介な性格でした。

そのため給料のほとんどは買い物で消えていっていたのです。

ついに貯金も底をつき、ローンで購入した支払に追われ始めます。そこで手を出したのがキャッシングサービス、簡単な手続きでお金が借りられて助かったのを覚えています。
キャッシング 即日

ところがこの手軽さが、さらに浪費癖をエスカレートさせていくことになったのです。最初のころは計画的に利用していたのですが、だんだんといつもの我慢の利かないパターン、いつの間にか収入以上に借り入れていたのです。どうにも返済が追い付かず、知り合いに頼み込みお金を工面してもらいました。

情けなさと同時に仲間の優しさを感じ反省しました。

初めててキャッシングを利用した体験について

私が初めてキャッシングを利用した時の感想ですが私が思った以上にキャッシングを利用してお金を借りる価値はあると思いました。

それはどうしてかというと、キャッシングを利用してお金を借りると私が思っていたような高い利息で借金の返済に困るような事も特になかったからです。

確かにまともに法整備がされてなかった頃はキャッシングを利用してお金を借りると返済に困るくらいの利息を払う必要だった事もあるかと思います。30日間無利息は最初だけではありません。サービスによっては繰り返し使うこともできます。上手に使えば少しでも利息を減らすことができます。 30日間無利息を上手に使って利息を減らす


ですが、今の時代はそういう事もなくなってまともな消費者金融から借りればそういう問題もないと思いました。

ですから、私はこれから先お金を借りようと思った時は迷わずにキャッシングを利用してお金を借りようと思っています。

わたしのローンの考え方について

我が家はこれまで、ローンを組んだことがありません。大型家電、家具、自動車に至るまで全て現金で購入してきたわけです。もちろん、クレジットカードで一括支払いは当たり前のように行っていますが。

その理由は明白です。とにかく、金利を支払うことがもったいないからなのです。

考えてもみてください。同じもの、サービスを、受け取るのであれば、安いに越したことはありません。銀行カードローンは金利が低いってホント?


しかしながら、唯一ローンを組んで今も金利も含めて支払い続けているものがあります。それが住宅ローンです。

さすがに、年収の5倍を現金一括で準備するこては厳しかったです。しかし、いかに金利を減らすことができるか、頭金の増額や、繰上げ返済などかなり工夫をしています。

このページの先頭へ